「食×科学」で読んでおきたい記事10選
Read
TOP

 GWは予定が詰まっている人もいれば、久々のお休みで家にこもっている人もいらっしゃることでしょう。きっとこれをお読みいただいている方は、後者に近い過ごし方をされているかもしれません。OPENLAB Reviewが始まってそろそろ4ヶ月経ちますので、今回はこれまでの記事を振り返ってみました。時間のあるGWのお供にどうぞ!

キッチンが実験室に!?分子料理キット「Molecule-R」を体験してみた

IMG_6139

「料理に科学を導入する」と聞いて思い浮かぶものの一つが、「分子調理」ではないでしょうか。この記事では、海外の分子調理キットを使って、分子調理の手法に挑戦しています。分子調理をやってみたい方は、いろんな意味で参考になると思います!→ https://bake-openlab.com/297

「料理の式」を使って、チーズタルトをおつまみに変えてみた。

sum2_ari4 (1)

フランスの物理化学者が唱えた、あらゆる料理を式で表すことができるという理論「料理の式」。この記事では、チーズタルトを料理の式で表現し、式の一部を変化させて「おつまみチーズタルト」作りに挑戦しています!その結果やいかに…!?→ https://bake-openlab.com/1056

おいしさはイリュージョン?見た目と味が違う時、脳はどちらを信じるのか。

メタクッキー2

見た目はリンゴなのにミカンの味がする場合、私たちはその食べ物を何であると判断するでしょうか。東大のVR研究者・鳴海拓志先生が開発した、VRを使って人の食体験を変化させるシステム「メタクッキー」をご紹介!見た目と香りが変われば、味も変わってしまう?→ https://bake-openlab.com/323

「科学的に相性の良い食べ合わせ」はどこまで解明されている?フードペアリングの科学。

sum_mojiari (2)

赤ワインにはお肉、白ワインには魚など、食べ物の相性の良し悪しには、科学的にも根拠があるといいます。相性の良い食べ物同士には、どんな科学的な法則があるのでしょうか。フードペアリング研究のこれまでの流れをまとめてみました!→ https://bake-openlab.com/1614

一平ちゃんの逆バージョン!「焼きそば味のショートケーキ」作りに挑戦してみた結果・・・

hikaku-5 (1)

「明星一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」の逆バージョン、すなわち「焼きそば味のショートケーキ」作りに挑戦してみた記録です。一平ちゃん公式Twitterにも拾われてしまい後に引けなくなり実施しましたが、意外な結末が待ち受けていました!→ https://bake-openlab.com/1764

料理のマンネリ化に新しい風を吹かす発想法「料理の四面体」とは

tetra_sum2 (1)

「料理の式」の日本版とも言える、あらゆる料理を四面体上で表す理論「料理の四面体」。エッセイストの玉村豊男さんが提唱したもので、使いこなすことができれば、レシピなしで料理のアレンジを思いつくことができそうです。実例とともに使い方をご紹介!→ https://bake-openlab.com/1202

音でチョコレートがビターに!?「サウンド・シーズニング」で味が変わる

サムネ2

チョコレートの甘い・苦いを決めるのは、砂糖の量やカカオの割合です。しかし、「とある音」を聞くと、材料は同じチョコなのに甘く感じたり、苦く感じたりすることがあるようなのです!音の刺激は味にどんな影響をもたらすのでしょうか?→ https://bake-openlab.com/303

海外の最先端「食×人工知能」サービスまとめ5選【調理支援編】

ai1_sum

あらゆる分野に使われて始めている人工知能(AI)。食の分野も例外ではありません!海外では、人工知能を使った料理支援サービスが続々と登場しています。料理が苦手な人でも、人工知能の指示通りに進めていけば、誰でもプロ級の料理が作れるのだとか!→ https://bake-openlab.com/1234

卵アレルギーの人でも卵を食べられる未来がくるかもしれない「ゲノム編集」の技術

サムネ案3

卵はあらゆる料理やお菓子に使われており、卵が食べれないのは食体験を不自由にします。科学者は、卵アレルギーの人でも卵を食べられる日がくるように、試行錯誤を重ねています。今回は「ゲノム編集」という最新技術を使って、卵を進化させた事例をご紹介!→ https://bake-openlab.com/336

混ぜて焼くだけで3層に分離!「魔法のケーキ」を科学した

sum (1)

材料は卵、砂糖、小麦粉、牛乳と、至ってシンプルであるにも関わらず、混ぜ方と焼き方を少し工夫するだけで、綺麗に3層に分離する「魔法のケーキ」。フランスで話題になったこのケーキを実際に作りながら、その魔法の秘密を科学的に考察してみました!→ https://bake-openlab.com/1146

執筆:大嶋絵理奈(Facebookでフォロー

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

TOP

RANKING

FEATURE