「OPENLAB Review」ローンチのご挨拶
Read
TOP

 はじめまして。OPENLAB Review(オープンラボ・レビュー)編集長の大嶋です。

 当メディアは、「お菓子を、Hackする」をコンセプトに、お菓子の製造工程やヒトの感じるおいしさついて、科学やテクノロジーの視点から取り上げてまいります。運営元は、製菓企業BAKE Inc.の研究開発チーム「OPENLAB」。

 お菓子や料理、科学やテックネタが好きな方がワクワクできるような記事を、さまざまな分野の方を巻き込みながら作成してまいります。記事配信メディアでありながら、お菓子や食の進化をキーワードに、これまで繋がることのなかった業界同士を繋いだり、食を進化させる新たなムーブメントを生み出したりしていけるようなプラットフォームになれれば、と考えております。

 記事は、おおまかに以下のようなコンテンツをご用意しております。

・お菓子の基礎科学(Basics)
 お菓子の材料の化学的な性質や、お菓子作りの工程中に起きている現象の解説を行います。日頃のお菓子作りにも活かしていただける内容を目指します。

・学術研究(Academic)
 学術論文や専門家へのインタビューをもとに、食品やおいしさの科学研究の最前線をご紹介いたします。食品の物性などミクロ視点の研究から、五感やおいしさといったマクロ視点の研究まで幅広く取り扱います。

・近未来の食(Innovation)
 最新テクノロジーや、新しい価値観を導入し、食文化を革新する人々や事例をご紹介いたします。IT、ガストロノミー、農業など、様々な業界における独創的な取り組みを集合させてまいります。

・実験してみた(Experiments)
 話題のお菓子を実際に作ってみたり、科学知識や新技術を活かしたお菓子作りに挑戦したりします。理論だけでなく実際に形にしてみることで、その難しさが実感できることでしょう。あなたの代わりに、失敗します。

 記事は、専門家による内容確認や、学術的な文献のみを参照することで、科学的に誤りのない記事を目指します。

 ただ、科学には「絶対」「確実」が求められがちですが、残念ながら科学は「絶対」に応えることは得意ではありません。

 科学とは、白とも黒とも言えない灰色の世界です。実験を積み重ね、理論をこねくり回すことで、限りなく黒に近いらしい、はたまた白に近いらしい、ということが分かってくるのです。時には白に近いのか黒に近いのか判断できないことだってありますし、白が一夜にして黒になることもあります。このような曖昧なところも含めて「科学的に誤りのない」よう、意識していきたいと思います。

 読者のみなさまとご一緒に、お菓子やおいしさの本質を追求していけますよう精進してまいりますので、OPENLAB Reviewをどうぞ宜しくお願い致します!

執筆:大嶋絵理奈(Facebookでフォロー

Follow Me!

新着記事の更新情報をお知らせします!

Twitter:@BAKE_OPENLAB
Facebook:BAKE OPENLAB

TOP

RANKING

FEATURE